News バスキ

バスキ

バスキ

ホームバスキ_でき事ウンブリアバスキ_情報オルヴィエターノバスキ_提供バスキ
バスキ_文化

italiano : english : deutsch : español : japanese

バスキ:テヴェレ川に面した町
#12486;ヴェレの小道、古代の川の交通路を見張る町

中世の町で絵画的な雰囲気のバスキは、渓谷の高みからテヴェレ川を見下ろしている。 町と川の交通路の解きがたい関係は、川と町の道が続いている事が証明している。 道は、まるで理想的な継続工事のように、テヴェレ川の底から採取した砂利で造られている。 狭い小道、路地、そして特徴ある。 アーチや小道のしばしば袋小路の#36855;路は、まるで、家々や教会、建物をぬっていく狭い蛇行のようで、それは町を出てその先へと続いていく。
 
バスキのイメージは、輝くようなサン・ニコロ教会鐘楼に結びついている。 町の象徴で、珍しい印象の外観は周りの風景を特異なものにしている。 バスキはその中世の歴史を、外見だけでなくそのすべてをしっかり守ってきた。 ここの住居や建築物は、周りの風景に#12395;調和するように保存されている。
この領域にある多くの観光資源に誘われて、これら興味深い場所を訪れる観光客が増加している。 ほとんど損なわれていない自然は、すべての色や濃淡をあらわにして、その美しさを見せている。 かなり前より、コルバラ湖近辺へ訪れる人が多くなっている。 1960年代に造られた人造湖であるが、今は美しいパノラマを構成する要素の一つになっている。 この全域は、価値ある環境と湖沼・植物群からなる壮大な遺産を守る為、テヴェレ川流域自然公園に組みこまれている。
訪れる人には多くの散策路が用意されている。 自然環境を満喫できる長い散歩道、この領域にある数々の歴史、美術、考古学遺跡を含むルートなどである。
Text and images contained on this page and related linked pages are protected by copyright laws, unauthorized copying is strictly prohibited.
  • バスキ_ニュース
  • バスキ_最後の分
  • バスキ_ルート

バスキ_ホテル versione italiana english version deutsch version version espanola